【WordPress1日マンツーマン講座実績】好きな事をブログにして収益化を目指す沖縄県宮古島在住(T.S様)

こんにちは!

東京都内・埼玉県川口市でWordPress1日立ち上げマンツーマン講座を行っているテダスクのToshi Seitoです!

 

新型コロナウイルスが少々おちついてきた頃ですが、感染予防対策を万全と行い講座を行っています。

その中で、先日WordPressマンツーマン講座を受講いただいたお客様から、実績として公開を許可いただきましたので、ご報告したいと思います。

ご依頼背景

今回のお客様は、ホームページからお問合せいただきました。

現在会社員としてお勤めの方で、なんと沖縄県宮古島市の方からのお問い合わせでした。

お問い合わせいただいた背景は、子供の頃から好きな事があり(今回は具体的なジャンルはお伝えできません)、すでにいくつかのサイトがありますが、自分の力でそのジャンルとして1番と言われるサイトを作りたいという意気込みでご連絡いただきました。

今回の場合は、個人の事業や、アフィリエイトというわけではないのでなかなか収益になるまで時間が掛かるというご説明をした上で、それでもチャレンジしたいということで今回1日講座を開講することとしました。

事前相談

事前相談では、どう言った事業を行うか、何のサービスを販売するのか、ホームページ上のゴールは何かなどを先ずお伺いします。

今回のゴールは、具体的に販売するものがある分けではありませんが、今回狙っているジャンルである程度アクセスを集められると、Google AdSenseという広告を表示してクリックされることで収益を上げることができる仕組みがあるため、それも視野に入れてアクセスを目標数値まで上げるということをゴールとしました。

 

また、事業がメインで無い場合、コメントフォームからのコメントがあったり、コミュニケーションの場としてもサイトが活躍してくれるため、どちらかというと、メディア戦略でサイトを作り上げていくという戦略になりました。

 

その他事前相談では次の内容についてお話ししました。

  • 利用するWordPressテーマについて
  • 作業当日までご用意いただく物やコンテンツなど
  • 当日の流れについて

利用するWordPressテーマについて

今回利用する事になったのは「Diver」というWordPressのテーマでどちらかというと、メディアサイトの様に色々なジャンルをトップページに表示することができる高機能なテーマです。

今回この「Diver」を選んだ1番の理由は、デモページのサイドバーをみると分かるのですが、ジャンルの絞り込み検索が出来る点です。

Diver wordpress

今回は、メディアでもあり検索するための仕組みがある方が使いやすいサイトなので、この機能がもともとあるのはやはり便利です。

 

「Diver」については詳しくはこのサイトでは説明しませんので、興味のある方は次のリンクから公式サイトをご覧下さい。

「Diver」の公式サイトをみる

作業当日までご用意いただく物

当日ご用意いただくものは、ホームページに掲載する内容です。

いつも雛形をお渡ししていますが、そこで埋める内容をざっくり上げると

  • ドメイン名
  • プロフィール画像と掲載する名前
  • ブログに書く予定のコンテンツ
  • 略歴と詳細プロフィール(運営者について)

になります。

この他のページではプライバシーポリシーや、免責事項、お問い合わせページがありますがそれらは自動生成で作成します。

その他、画像素材などもご用意いただきます。

当日の流れについて

当日は、事務所としても利用させていただいている、川口のコワーキングスペースで行いました。


午前10時スタートの、13時から1時間お昼休み、その後は19時まで講座となります。

当時の作業(午前の部)

10時から10時15分までの作業(サーバーの契約とドメインの設定)

先ず講座の前に、WordPressをインストールための環境を先に作ってしまいます。

講座の前にご自身で出来る方は先にやっていただいても良いのですが、本当に初心者の方の場合はここで一緒に行います。

因みに、一番最初にサーバーの設定とドメインの設定をやってしまうのは、ホスティング会社にもよりますが、サーバーとドメインが使えるまでに2,3時間かかる場合があるからです。

基本的にはテダスクではエックスサーバーをおすすめしていますが、サーバーとドメインが使えるようになるまで大体2,3時間かかります。

ロリポップサーバーについては、早いときは数分で独自ドメイン+契約したサーバーが使えます。

10時15分から12時までの作業(SEO、WEB集客講座)

10時から12時まではWEB集客戦略とSEOの基礎知識の講座になります。

WEB集客戦略の内容を纏めると

  • 検索されるためのコンテンツ制作(SEOの本質と対策の仕方)
  • 今回のサイトのキーワード戦略
  • 関連キーワード検索ツールの使い方
  • キーワードプランナーの使い方

となります。

WordPress1日講座

サイト制作の戦略

WordPressマンツーマン

今回のお客様は、今後競合など出てきてしまう可能性があるため、内容は明かせませんが、ある特定のジャンルに特化したサイトです。

そして、冒頭でも書きましたがどちらかというと、メディア型の戦略になるためカテゴリー設計がとても大事になります。

サービスを販売するサイトや、特定の商品を販売するサイトの場合、いわゆるLP(Landing Page)というページを作成します。

LPとは、よくある広告の手法で「こんなお悩みありませんか?」から始まって、サービスの説明、サービスを受けた人の声、など商品を購入するまでの訴求を行うページの事を言います。

 

しかしながら、今回のメディア型の場合は、特に販売するサービスなどはないので、どちらかというとよく調べられているキーワードを基に、カテゴリー設計を行います。

そして、見ている人にとって、便利で役に立つサイトにしていくようなサイト設計をしていきます。

SEOはキーワードだけだと思っている方も多いかと思いますが、こういっページ上の使い勝手が良いサイト(見やすさやわかりやすさなど)や利便性が高いサイトというのはユーザービリティが高いサイトと考えられ、順位に影響すると言われています。

これは現実のサービスに言い換えれば、ホスピタリティみたいなものでしょうか。

サイトやコンテンツを見に来た人に、親切にガイドしてあげることを意識すると必然的にユーザービリティが高くなります。

現実社会で、サービス業をしている方は当たり前にやっていることを、WEB上で同じ様に振る舞うという感じですが、やはりWEB上でのお客さん行動を知っている人と知らない人では大きく差が出るポイントかと思います。

当時の作業(午後の部)

13時から14時までの作業(WordPressのインストールからプラグインの設定まで)

WordPressマンツーマン

お昼休憩が終わったら、いよいよWordPressのインストールを行います。

WordPressのインストール方法についてはXサーバーとロリポップを記事にしていますので、ご自身で行う方はこちらをご参考になさって下さい。

・エックスサーバーでWordPressをインストールする方法

【エックスサーバー編】超初心者のためのドメイン取得からSSL化、WordPressのインストールまで
【エックスサーバー編】超初心者のためのドメイン取得からSSL化、WordPressのインストールまででは、エックスサーバーでWordPressを立ち上げようとしている人超初心者向けに書いた、WordPressをインストールするまでの記事です。この記事ではWordPressのインストールだけでなく、独自ドメインの取得とSSL化の設定まで完全に網羅していますので、超初心者でもこの記事を読みながらWordPressのインストールが出来るようになります。

・ロリポップでWordPressをインストールする方法

【ロリポップ編】超初心者のためのドメイン取得からSSL化、WordPressのインストールまで
この記事では、ロリポップサーバーでWordPressインストールしようとしているけど、やり方が分からないからやり方を知りたいというという人向けに書いた記事です。この記事を読むと次のことが一通り出来るようになります。ロリポップサーバーの契約、ムームードメインで独自ドメインの取得、ドメインのSSL化(https化)の設定、WordPressのインストール、SSLのリダイレクトの設定と一通り作業をお伝えしたいと思います。

プラグインについては、特典の資料にまとめた「お勧めプラグイン集」に沿ってインストールを進めて行きます。

 

ちなみに、このパソコンでの作業は隣で教えるのではなく、コロナウイルス感染予防のために、壁を挟んで隣に私が座り、Zoomの遠隔操作を用いて作業のお手伝いを行いました。

14時から15時30分までの作業(トップページの作成)

 

一通りWordPressの設定が終わったら、次はトップページの作製を進めて行きます。

今回選んだテーマの「Diver」の場合は、トップページはブログ型なのですが、色々な機能が満載なので、マニュアルを見ながら使い方を学びます。

詳しい使い方は、「Diver」マニュアルをご覧下さい。

15時30分から17時00分までの作業(その他必要なページの作製)

トップページができたら、次はその他必要なページを作っていきます。

その他に必要なページはこちらです。

  • 運営者情報
  • サイトコンセプト
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー+免責事項
  • サイトマップ(自動生成)

といった感じです。

今回は販売するものは特に決まっていないため、力を入れて作るページは運営者情報サイトコンセプトになります。

サイトを作る上でビジネスであるかどうかに関係なく、どうしてブログを立ち上げたのか、どんな人がブログを運営しているのかはやはり重要です。

こういう情報が無いと、気になった記事があったときにお問い合わせは来ることはないと言って良いでしょう。

情報の発信だけで特に見に来ている人とコミュニケーションを取りたくないという人は、この運営者情報を書かない傾向がありますし、逆に書かないとコミュニケーションを取りたくないと思われるため、ブログを通してコミュニケーションを取りたいと思う場合は必ず作りましょう。

17時30分から18時30分までの作業(Google関連の設定とブログの書き方)

一通りページが完成したら、次はGoogle関連の設定(Google アナリティクスとGoogleサーチコンソール)を行います。

導入の際に簡単に使い方もお伝えしますが、この段階では詳しくはお伝えしないで、1ヵ月後の振り返りセッションの時に改めて分析結果の見方や、サーチコンソールの使い方をお伝えします。

 

そして、最後にはブログの書き方を実践式でお伝えします。

ブログの書くテーマやキーワードについては午前中のWEB集客戦略で一緒に考えましたので、そのキーワードを使って練習記事を書きます。

記事の書き方も事前に用意した資料に沿って書いてきます。

こちらも皆さんにお配りしています。

この記事の練習についてはこの日は1回だけですが、この後1ヵ月はサポートが可能なので、その1ヵ月以内に記事を書いて貰えれば、添削が出来るのでWordPressでサイトを作った後に直ぐにブログを書くという人はとてもお得です。

そして、このブログの書き方もしっかり学んでいただき、本日の講座は終了となりました。

お客様からいただいたご感想

今回「沖縄県の離島」から受講するということで少しの時間も無駄にできない。 そんな覚悟で挑んでいたので事前に準備をしっかりしてきました。 サイトコンテンツの雛形はしっかり完成させました。

マンツーマン講座のホームページから「講座実績」を片っ端から拝見していたので流れは把握していました。紹介された「SEO」の基本の本も事前に読んでおいたのでWeb集客戦略もすんなり入ってきました。 難しかったのは「キーワードプランナー」の使用法です。

馴染みがないのとキーワード検索がそこまで重要なものとは考えていなかったので中々頭に入ってこなかったです。

これから「講座」を受けたいと考えている方は「キーワードプランナー」の使用法に関しても概要を見ておくといいと思います。 それ以外にも聞いたこともないグーグルの「ツール」をいくつも使用したのですがその辺りはさすがに覚えきれませんでした。

しかし、1ヶ月後の打ち合わせでまた詳しく教えてくれるそうなので、 今はとにかく「キーワード」から「どのような記事」を書いていくのかに力を入れたいと思います。

今回の私のように本業とは関係ない「趣味」系のブログサイトを作りたい方。 お金と時間をかけるのはバカらしい、書きたいように書けばいい── 私もそう思っていましたが、Webサイトのプロから見ると非常に勿体無いことをしているのだとわかります。

「読んでほしい人」「届けたい人」たちの視点に 立つという考えを「ツール」を使用して知ることは「サイト運営」していく上で非常に重要なことだとわかります。

「自己満足」のサイトから一歩踏みだして「〜のプロ」とまではいかなくても「たくさんの人」に自分のサイトを見てほしい、と考えている方にこの「WordPress1日マンツーマン立ち上げ講座」をオススメします。 丸1日、朝10時から18時近くまでやるのでしっかり睡眠をとって臨んでください。

講座中のエピソード

今回のお客様は、沖縄県からはるばる埼玉県の川口までお越し頂きました。

現在は新型コロナウイルス感染予防で、オンラインでの講座も行っており今回のように遠方の方は基本的にはオンラインを推奨しております。

しかしながら、今回の場合は都内に別件の用事があったそうで、それも兼ねていらっしゃいました。

 

この記事をご覧になり、ご心配の方もいらっしゃるかと思いますが、この講座は11月5日に開催し、このブログを公開した11月24日現在、お客様と私、講座の写真を撮っていただいたスタッフ3人とも特にその後体調不良もなく過ごしております。

また、講座中のお客様の写真には写っておりませんが、マスクはしっかり着用されていますし、パソコン操作では講座内容でも書いたとおりZoomの遠隔操作を使ってレクチャーしました。

 

こうしたリスクがある中、どうしても直接会って講座を受けたいというお気持ちが嬉しく思いましたし、ノウハウすべてを持って帰って欲しいという気持ちで行いました。

お客様の感想にもありましたが、講座の内容で難易度が高く感じる場合や、分からなかった場合は1ヵ月のサポートの中でご質問頂ければいつでもお答えしています。

 

ぜひ今回の様に、趣味ブログでも見られるサイトにして、そのジャンルで有名サイトにしてみませんか?

以上、「【WordPress1日マンツーマン講座実績】好きな事をブログにして収益化を目指す沖縄県宮古島在住(T.S様)」でした!

 

WordPress1日立ち上げマンツーマン講座のご案内はこちら

 

その他の講座実績はこちらです☆

 

コメント