【WordPress1日マンツーマン講座実績】技術ノウハウを発信するブログを作成したい東京都在住(N.K様)

こんにちは!

東京都内・埼玉県川口市でWordPress1日立ち上げマンツーマン講座を行っているテダスクのToshi Seitoです!

新型コロナウイルスの第二波が来ている昨今ですが、感染予防対策を万全と行い講座を行っています。

その中で、実績として公開を許可いただきましたので、ご報告したいと思います。

ご依頼背景

今回のお客様は、ホームページからお問合せいただきました。

現在会社員としてお勤めの方ですが、今年度いっぱいで定年退職されるそうです。

そういった中で、今までのキャリアの中で培った技術やノウハウを発信するブログが欲しいとのことで今回WordPress1日マンツーマン講座を受講頂きました。

事前相談

事前相談では、どう言った事業を行うか、何のサービスを販売するのか、ホームページ上のゴールは何かなどを先ずお伺いします。

今回のゴールは、サービスを販売するというよりもアクセスを集めてそこから収益あげること、またブログを通して仲間を見つけるというゴールになります。

ですので、今回のホームページを作る目的(ゴール)は、アクセスを集めるということになります。

その他事前相談では次の内容についてお話ししました。

  • 利用するWordPressテーマについて
  • 作業当日までご用意いただく物
  • 当日の流れについて

利用するWordPressテーマについて

今回利用する事になったのは【賢威】というSEOで有名なウェブライダーさんが販売しているブログ向けの有料テーマです。

賢威

このテーマはお客様のほうで先に選んで購入していました。

こういったブログ向けの有料テーマは設定マニュアルが付いていたり、余計にプラグインを入れる必要が無いのでそういった面で早く立ち上げられることと、セキュリティ面でも不安がなくなるのでおすすめです。

【賢威】については詳しくはこのサイトでは説明しませんので、興味のある方は次のリンクから公式サイトをご覧下さい。

【賢威】の公式サイトを見てみる

作業当日までご用意いただく物

当日ご用意いただくものは、ホームページに掲載する内容です。

いつも雛形をお渡ししていますが、そこで埋める内容をざっくり上げると

  • ドメイン名
  • トップページに使う画像
  • プロフィール画像と掲載する名前
  • ブログに書く予定のコンテンツ
  • トップページの内容
  • 略歴と詳細プロフィール(運営者について)

になります。

この他のページではプライバシーポリシーや、免責事項、お問い合わせページがありますがそれらは自動生成で作成します。

その他、画像素材などもご用意いただきます。

当日の流れについて

当日は、事務所としても利用させていただいている、川口のコワーキングスペースで行いました。


午前10時スタートの、13時から1時間お昼休み、その後は19時まで講座となります。

当時の作業(午前の部)

10時から10時半までの作業(サーバーの契約とドメインの設定)

先ず講座の前に、WordPressをインストールための環境を先に作ってしまいます。

講座の前にご自身で出来る方は先にやっていただいても良いのですが、本当に初心者の方の場合はここで一緒に行います。

因みに、一番最初にサーバーの設定とドメインの設定をやってしまうのは、ホスティング会社にもよりますが、サーバーとドメインが使えるまでに2,3時間かかる場合があるからです。

*ロリポップサーバーについては、早いときは数分で独自ドメイン+契約したサーバーが使えます。

10時30分から12時までの作業(SEO、WEB集客講座)

10時から12時まではWEB集客戦略とSEOの基礎知識の講座になります。

WEB集客戦略の内容を纏めると

  • 検索されるためのコンテンツ制作(SEOの本質と対策の仕方)
  • 今回のサイトのキーワード戦略
  • 関連キーワード検索ツールの使い方
  • キーワードプランナーの使い方

となります。

今回のお客様の場合は、書きたいことは沢山ありどちらかというと、そのまま好きな様に記事を書いてしまうと、まとまりがないサイトになりそうな懸念がありました。

今回聞いているのは、「技術ノウハウ」、「退職後の経済面」、「その他生活のこと」などジャンルが違う記事が1サイトに入ってしまうことになります。

もしこの複数のジャンルをカテゴリーとして1サイトに入れる場合はいわゆる雑記ブログというジャンルのブログになると思います。

 

雑記ブログ自体は悪いことではなく、雑記ブログで成果を出している方ももちろんいます。

ただ私の経験上、ジャンルは絞った方がアクセスは集めやすい(集めるまでの期間も短い)傾向があります。

私の講座でおすすめしているのは、専門サイトもしくは専門ブログになります。

 

専門ブログにするメリットはなんと言っても、Googleにサイトのジャンルが何かを分かりやすくするためです。

また今回の場合は技術ブログもカテゴリーとしてあるのですが、もし同じ技術の説明をしている記事があった場合、専門の方が一般的に閲覧者にとっても信頼してもらいやすいことと、その先のゴールにもよりますがそのサイトがブックマークされたり、閲覧者に撮って欲しい行動へのアクションがしやすいです。

例えば、技術ブログであれば、オンライン講座の申込ページに進んで貰うとか、教材を販売するとか。

 

それに対して、雑記ブログの場合同じ事は出来ますが、トップページに行った時に関係の無い記事が目に付いてしまうため気が逸れてしまう可能性があります。

せっかく技術ノウハウが凄くて直接お問合せしたかったのに、生活館のあるブログが目に付くと本業は別の所なのかな??と思ってしまいますよね。

そういった意味でも、ジャンルはサイトごとに別けるのが理想的です。

そういった説明をして、構成案を一緒に考えました。

当時の作業(午後の部)

13時から14時までの作業(WordPressのインストールからプラグインの設定まで)

お昼休憩が終わったら、いよいよWordPressのインストールを行います。

WordPressのインストール方法についてはXサーバーとロリポップを記事にしていますので、ご自身で行う方はこちらをご参考になさって下さい。

・エックスサーバーでWordPressをインストールする方法

【エックスサーバー編】超初心者のためのドメイン取得からSSL化、WordPressのインストールまで
【エックスサーバー編】超初心者のためのドメイン取得からSSL化、WordPressのインストールまででは、エックスサーバーでWordPressを立ち上げようとしている人超初心者向けに書いた、WordPressをインストールするまでの記事です。この記事ではWordPressのインストールだけでなく、独自ドメインの取得とSSL化の設定まで完全に網羅していますので、超初心者でもこの記事を読みながらWordPressのインストールが出来るようになります。

・ロリポップでWordPressをインストールする方法

【ロリポップ編】超初心者のためのドメイン取得からSSL化、WordPressのインストールまで
この記事では、ロリポップサーバーでWordPressインストールしようとしているけど、やり方が分からないからやり方を知りたいというという人向けに書いた記事です。この記事を読むと次のことが一通り出来るようになります。ロリポップサーバーの契約、ムームードメインで独自ドメインの取得、ドメインのSSL化(https化)の設定、WordPressのインストール、SSLのリダイレクトの設定と一通り作業をお伝えしたいと思います。

プラグインについては、特典の資料にまとめた「お勧めプラグイン集」に沿ってインストールを進めて行きます。

14時から15時30分までの作業(トップページの作成)

WordPress1日マンツーマン講座

一通りWordPressの設定が終わったら、次はトップページの作製を進めて行きます。

今回選んだテーマの【賢威】の場合は、トップページはブログ型なので難しい設定は多くはありません。

ただ大きなメインビジュアルやロゴを作成したいとのことでしたので、時間がある分次のサイトで画像検索と、ロゴ作成をしました。

 

無料画像検索サイト:O-DAN
https://o-dan.net/ja/

ロゴ自動作成サイト例
https://ja.cooltext.com/
https://www.flamingtext.com/

15時30分から17時00分までの作業(その他必要なページの作製)

トップページができたら、次はその他必要なページを作っていきます。

その他に必要なページはこちらです。

  • 運営者情報
  • サイトコンセプト
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー+免責事項
  • サイトマップ(自動生成)

といった感じです。

今回は販売するものは特に決まっていないため、力を入れて作るページは運営者情報サイトコンセプトになります。

サイトを作る上でビジネスであるかどうかに関係なく、どうしてブログを立ち上げたのか、どんな人がブログを運営しているのかはやはり重要です。

こういう情報が無いと、気になった記事があったときにお問い合わせは来ることはないと言って良いでしょう。

情報の発信だけで特に見に来ている人とコミュニケーションを取りたくないという人は、この運営者情報を書かない傾向がありますし、逆に書かないとコミュニケーションを取りたくないと思われるため、ブログを通してコミュニケーションを取りたいと思う場合は必ず作りましょう。

17時30分から18時30分までの作業(Google関連の設定とブログの書き方)

一通りページが完成したら、次はGoogle関連の設定(Google アナリティクスとGoogleサーチコンソール)を行います。

導入の際に簡単に使い方もお伝えしますが、この段階では詳しくはお伝えしないで、1ヵ月後の振り返りセッションの時に改めて分析結果の見方や、サーチコンソールの使い方をお伝えします。

 

そして、最後にはブログの書き方を実践式でお伝えします。

ブログの書くテーマやキーワードについては午前中のWEB集客戦略で一緒に考えましたので、そのキーワードを使って練習記事を書きます。

記事の書き方も事前に用意した資料に沿って書いてきます。

こちらも皆さんにお配りしています。

この記事の練習についてはこの日は1回だけですが、この後1ヵ月はサポートが可能なので、その1ヵ月以内に記事を書いて貰えれば、添削が出来るのでWordPressでサイトを作った後に直ぐにブログを書くという人はとてもお得です。

そして、このブログの書き方もしっかり学んでいただき、本日の講座は修了となりました。

お客様からいただいたご感想

わずか1日で、セキュリティの高い、ブログを構築することができました。
ただ1日でブログを作成するため、理解はできない部分はいくつかありました。
SEOの基礎知識は、SEOに関する書籍を1冊くらい読んで、受講した方が わからない単語が少なくて、話についていけます。
自分の選んだレンタルサーバーで、WordPressを使用し、自分の選んだテーマでブログを1日で作成したい人には、お勧めできる講座です。

講座中のエピソード

今回のお客様は、事業のためのサイトというよりもブログメインのWordPressサイトでした。

ブログで収益を上げることは正直簡単ではありません。

でも今回のお客様はサポート期間中も早速記事を作成しており、意気込みと行動の速さは凄いなと感じました。

ご感想にもある通り、1日で行う講座なのでボリュームが多く1回で覚えるというのは正直難しいです。

 

ただ、講座の後にいつもお話ししますが、このままさわり続けて覚えて欲しいということです。

何でもそうですが、慣れるまでは触って覚えるしかないので、その意味でも記事をコツコツ作っていくのは良い練習になります。

その意味でも講座後は1ヵ月のサポートが付いていますので、ご安心下さい。

 

以上、「【WordPress1日マンツーマン講座実績】技術ノウハウを発信するブログを作成したい東京都在住(N.K様)」でした!

 

WordPress1日立ち上げマンツーマン講座のご案内はこちら

 

その他の講座実績はこちらです☆

 

コメント