WordPress1日講座でおすすめしているテーマ

こんにちは!

1日WordPress立ち上げマンツーマン講座を行っているToshi Seitoです。

今回はWordPress1日講座でいつもおすすめしているWordPressテーマをご紹介しようと思います。

この講座をご検討なさっている方も、自分でこれからWordPressでサイトを制作している人にも役立つ記事になっていますので、参考にしてみて下さい。

WordPressのテーマとは?

まず前提知識として、WordPressのテーマについてお話しします。

WordPressのテーマとは、デザインテンプレートのことです。

このサイトも、WordPressのテンプレートデザインをカスタマイズした物ですが、必ずテーマをインストールしてWordPressのホームページを作っていきます。

テーマの例

テーマ例

こんな風に、沢山のデザインからテーマを選んでウェブサイトを作ってきます。

初心者の方は先ずこのテーマ選びが楽しくもあり、後々に大変な作業だと気付く作業だと気付きます。

というのも、表示されているデモ画面のように表示するまでが実は大変なんです。

その話については、次のところでお話しします。

テーマは無料がいいか有料が良いか

WordPressのテーマには有料の物と無料のものがあります。

前のテーマ例で表示しているテーマは全て無料の物です。

無料のテーマでも凄くカッコイイデザインや、良いなと思うデザインは沢山あるのですが、いくつか問題があります。

何かというと、WordPressで無料でインストール出来るテーマはほとんどが英語仕様のものだということです。

そして更に、テーマの設定のマニュアルがないというのも、初心者にはかなり厳しい点です。

ですので、基本的には初心者の方が自分でWordPressを構築していくのでしたら、無料はおすすめしません。

無料テーマだとこんな問題が起こるので初心者は要注意!

  • テーマの設定画面が英語
  • テーマ設定マニュアルが無いのがほとんど
  • 日本語フォントで最適化されていない
  • ブログの見やすさがいまいち

 

無料のテーマに対して有料のテーマはどうかというと、基本的には設定マニュアルは付いてきます。

そして、日本語で作られた有料テーマであれば、当然日本人用に作られているので設定画面も日本語ですし、読みやすい日本語に最適化されています。

なので、初心者が1人でWordPressを立ち上げる場合は、のちほどご紹介する日本語の有料テーマをおすすめします。

因みに、私が行っているWordPress1日マンツーマン講座は、私と一緒に作業するので、無料版のテーマでも有料テーマでもどちらでも構いません。

講座でおすすめしている無料テーマ

それでは講座でおすすめしている無料テーマをご紹介します。

*さきほど無料テーマのほとんどが英語というお話をしましたが、日本語で無料のテーマもあるので日本の無料テーマをご紹介します。

Cocoon

Cocoon

このCocoonはブログメインとしても、何かを販売するサイトとしてもどちらでも使えるテーマで、私が知っている中ではこのテーマが無料というのはあり得ないと思っています。

同じ機能を持ったテーマで有料のテーマがありますが、1万円以上の価値があると思って良いです。

それほど、高機能なテーマです。

ただし、このテーマは高機能な分、設定が初心者にはかなり難しいかなと思います。

このCocoonの公式サイトには設定方法があるので、それを見ながらやる事になりますが、それでもちょっと難しい印象です。

1日WordPress立ち上げマンツーマン講座では、設定の面では私に任せていただいて大丈夫です。

》cocoonの公式サイトで詳しく見てみる

 

Simplicity

Simplicity

Simplicityは実は、Cocoonと同じ作者の無料テーマです。

こちらはCocoonよりも断然設定が簡単です。

公式サイトにも設定方法が書いてあるので、初心者でも設定をちゃんと出来ると思います。

このテーマはどちらかというとブログ向きのテーマなので、何か販売する物がある人にはちょっと使いにくいかなと思います。

》Simplicityを詳しく見てみる

 

講座でおすすめしている有料テーマ

有料テーマは大体相場的に8千円から高いもので2万円以上する物もあります。

その中でも、1日WordPress立ち上げ講座でおすすめしているテーマをご紹介します。

*アフィリエイトリンクは貼っておりませんので、安心して公式サイトをご覧になって下さい。

TCDのテーマ

TCD

TCDのテーマの良いところは、サイトの目的別にデザインされている点です。

上の画像でいうと、コワーキングスペース用とか、クラブ用とか、これから作るサイトのジャンルによって必要なトップページの内容が作られているので、適宜画像やコンテンツを埋めていくだけで、サイトが出来てしまうのです。

構築するためのマニュアルもあるので、頑張れば初心者でも作りきることが出来ます。

ただ、講座をやっていたりすると本当の初心者が1人で作るには結構ハードルが高いです。

ですので、このTCDを使って1日WordPress立ち上げ講座を受講されるとかなりコスパ良くサイト制作が出来ます。

WordPress講座でTCDの構築方法を教えてくれる所はほとんど無いと思いますので、TCDの中でお気に入りのデザインがある場合は、1日WordPress立ち上げマンツーマン講座のご利用をお勧めします。

》TCD公式サイトを見てみる

OPEN CAGEのテーマ

OPEN CAGE

OPEN CAGEのテーマはブログ向けのテーマとして使われることが多いです。

アフィリエイターさんやブロガーさんが使っているテーマとして有名です。

ブログ向けと言いましたが、「ストーク」や「ハミングバード」については、商品の訴求をするためのボタンがメイン画像のところにボタンが配置出来たりするので、トップページに販売したい物のコンテンツを作る事で、商品販売をするためのサイトとしても作る事が出来ます。

このOPEN CAGEのテーマの共通して良いなと思うところは、フォントが非常に読みやすい事です。

フォントの種類やフォントのサイズ、行間のバランスがちょうど良く、見やすさが本当にウリだと思います。

》OPEN CAGEの公式サイトをみてみる

まとめ

WordPress1日講座でおすすめしているテーマをご紹介してきましたが、とりあえずはこの中から選んで貰えれば間違いないかなと思います。

これ以外でももちろん素晴らしいテーマは沢山これからも出てきますが、テーマを決める際に見るポイントは

「簡単に作れる」「マニュアル有り」「サポート有り」という文言があるかどうかです。

また、そのテーマを検索してブログに使い方など書いてあるかも重要です。

この点を知った上で、お気に入りのWordPressテーマを見つけてみて下さいね!

以上「WordPress1日講座でおすすめしているテーマ」でした!

WordPress1日立ち上げマンツーマン講座のご案内

TEDASKでは1日WordPress立ち上げ講座を東京、埼玉県各地でマンツーマンで行っています。

非常にリーズナブルな価格で、確実に完成して、かつ集客もしっかり1ヵ月サポートまで付いてくるサービスです。

WordPress初心者だけどこれからWordPressに挑戦してみたい!という方におすすめですので、ご案内をご覧になって下さい。

初心者向けWordPress1日立ち上げマンツーマン講座のご案内
初心者向けWordPress1日立ち上げマンツーマン講座は、その名の通り1日でWordPressサイトをマンツーマンで制作する講座です。更にこの初心者向けWordPress1日立ち上げマンツーマン講座では、これから運用を始めるウェブサイトがどんな事業のものなのか、どんな目的のサイトなのかを事前にヒアリングして、WordPressを立ち上げたあとのブログ戦略やWEB集客戦略、導線設計についてもアドバイスさせて頂くサービスです。WordPressを立ち上げるのに使うテンプレートは基本的になんでもOKです!

》WordPress1日立ち上げマンツーマン講座の案内をみる

コメント